CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -
久々の大原(9/6)
夏季休暇の一日。せっかくの平日休みですし大原へ!
ちょっと久々でミシャが就任してからは初になります。
早めに着いたのでまずはクラブハウス2階で
先週の新潟戦のVTRを観ながらまったりと。


この日の外でのトレーニングは15時過ぎからのスタート。
クラブハウス側コートでのトレーニングになります。
ミシャからコンニチハーとサポの皆さんに挨拶で和やかに。

まずはランニング。そして2組に分かれて鳥かご。
この日は槙野が代表招集のため欠席ですが、
森脇の大きな声が響き渡ってますw

鳥かごの後はミニゲーム。
シャッフルしていたので翌日のナビ杯の先発、布陣は
いまいち予測できませんでした(^^;
野田はテーピングが痛々しいけどミニゲームにも参加してる。
槙野不在の時はチャンスだし切磋琢磨出来るようになってほしい。
野崎や永田の姿も観る事が出来てうれしい。
はやくピッチの上でも観たいもの。

なお、この日の啓太はミニゲーム不参加。
矢島は外に出ただけ?あと大谷が居なかったかな。
マルシオ、直輝はランニングのみ。
直輝しっかり治してね。

さてこれから天皇杯も始まる。
普段控えの選手にも出場機会あるだろうし
レギュラー組との差縮めよう!
| soccer2013 | 22:45 | comments(0) | trackbacks(0)
2013 J1 第24節 vs 新潟
試合前は南門前の広場でビールフェスタ。
キルケニーという赤いビール。
最初は泡だらけなんですが。

暫く立つとこんな風に。

あまりビールっぽい味ではないですが
夏向きのゴクゴク飲めるビール。美味しい。




さてさてアウェー新潟戦からちょうど5ヶ月。

得点は思うように取れていないようですが
達也らしさを魅せて、サポの信頼も得ているようで
何よりです。でも今日は活躍しないでねと。


スタメン発表、達也の時には浦和サポからも大きな拍手。
これは初めてじゃないかい?

今日も埼スタ好きなこの方が。


なかなかいつものサッカーが見られず
観ている方もジリジリと。。。
強い風と相手のセンターバックに
に手を焼きながらも0-0で前半終了。

アウェーと同じく主導権を握れずに苦しい試合
でしたがアウェー同様に勝ち点3を手に入れた。

完封の時は守備陣が試合後に円陣を。

こういう試合を積み重ねながら首位と勝ち点1差で
残り10試合。そしてナビ杯は正念場。天皇杯も始まります。

「残り10試合今日からの合言葉は王座奪還」

まだまだチームは成長途中。
進化続けて勝ち上がろう。
| soccer2013 | 22:09 | comments(0) | trackbacks(0)
2013 J1 第21節 vs 大分
8月のホーム3連戦の二つ目。
レッズサマーフェスタはスノーフェスタ。



相手はまだ1勝なれど春のアウェー戦では
何とか引き分けに追い付いて終わった相手。



さてメンバー発表!

そしてお帰り直輝!貴方の復帰を待ち焦がれていたよ。

毎度毎度、下位に低迷するクラブに痛い目に
遭う事を得意にしている(汗)ので気を引き締めて。

と思っていたら早々に失点。また失点。
おいおい大丈夫かいな。と思っていたら
ええええーっでまた失点。
あっという間に0-3とされてしまったよ。
さすがに3失点は不味いだろうと思いつつ、

それでも前半のうちに興梠のゴールで1点返す。
試合の雰囲気も徐々に盛り返してきたか。

選手たちのモチベーションも衰えず後半に向けて期待。
後半は元気に変えてマルシオ。
後半開始早々にそのマルシオが鮮やかなFKを決める。
じりじりと盛り返し、阿部ちゃんがPK決めて同点。
サポータの後押しする声も響き渡り、
遂に那須のゴールで逆転!


クラブ史上初の0-3からの逆転勝利!
ハーフタイムに興梠からの一声で
選手たちが奮起してくれたそうですね。

この日も相変わらず見せていた心許ない守備。
上位争いを抜け出す為にもどんな相手でも
安定した守備を見せてほしいけど改善は難しいのか。



選手から「夏休みの宿題!! 8/31集めて埼スタに4万人」
8/31はチケの売れ行きも良さ気だけどどうなるか!?


言い出したら引くに引けないだろうけど
ホントにしつこいぞJリーグ。
| soccer2013 | 22:44 | comments(0) | trackbacks(0)
2013 J1 第19節 vs 広島

ホームで首位を迎えて。
同じ戦術を使うクラブ同士の対決。
見所の多い試合でもあります。

この日のHappy Birthdayはこの人!野崎くん!


ゴール裏のビジュアル。

私の席からは全体が掴めなかったので。


さて気合いを入れて。


前半からお互いに自陣でボールを持つと同じような
上がり方を見せる中、個々の選手の持ち味が
出ていて面白い。そんな中で興梠が先制!

その後もチャンスを確実にものにした攻撃陣。
柏木のアシストも交えて興梠の2ゴールに元気のゴール!

ピッチに立った選手誰もが素晴らしく、
相手に殆どチャンスを与えなかった守備陣。
互いにポイントとなる両サイドでの攻防も
よく跳ね返していた。
怪我明けでいきなりスタメンの啓太が随所で
存在感を示し、躍動する姿にうっとり。

このところ不甲斐ない試合も有ったけど、
真っ向勝負で上位クラブ相手に完勝。
最後の失点で完封を逃し3-1で終ったのは
残念だったけど、近年観戦した中では
最高の試合だったように感じられた。

ハーフタイムには初となる花火の打ち上げ。

ちょっと空が明る過ぎた感も有りますが、まあ初なんで。

そして後半途中でビジョンが消えてしまうトラブルもありつつ。



「Jを盛り上げるのでは俺達だ主役は譲らん」

夏はまだまだこれから。手強い相手が続く8月。
暑い時期を上手く乗り切って欲しい。
| soccer2013 | 22:34 | comments(0) | trackbacks(0)
2013 J1 第17節 vs 横浜FM

ホームは平日開催が続きますな。
何せ今回は観客増が望めるカードで上位対決
と言うのが重ね重ね惜しい。天気も雨模様。

しかもこのカード、アウェーも平日じゃないですか。

いやー今年は負けたくないっすねぇ。
譲りたくない譲れない。
でもいつもホームでやられてるんだよな。
とにかくマルキはきっちり抑えてよ!
と願いも虚しくまたマルキにやられる。
終始キレキレの斎藤にもやられる。

久々に青ユニに呼ばれた元気に奮起を期待するも
あえなく3-2で完敗。むー。
結構対策されてるな。。。
前節に続いて神奈川のクラブに連敗か。

またこれで少し中断。
青ユニ選出組はとにかく怪我に気を付けて
いい経験を!
| soccer2013 | 23:18 | comments(0) | trackbacks(0)
2013 J1 第15節 vs FC東京

ようやくリーグの中断があけました。
ナビ杯は良いスタートを切れたし、
リーグ再開もほぼホームである国立で勝利して
ホントのホーム埼スタでFC東京を迎えます。

近年何度となく好ゲームになってしまい、
なかなか勝ち切れない相手。
今度こそキッチリ勝ちましょう。

夏の埼スタ、この日のイベントはビール半額。
嬉しい企画だけど、平日夜に近隣の子供含めた
家族連れも呼び込めるイベントが欲しいところ。
んー何か良いアイデア無いかなー。

さて試合、またもや先行を許して0-2まで。。。
終盤に興梠、元気のゴールでようやく追いつき、
結局今回も2-2のドローに終わるこのカード。
すっきり勝ちたいなぁ。残念。
このカードのアウェイ、今年は味スタではなく
国立なのね。何だか国立多いなぁ(笑)

夏場の連戦も厳しいけど乗り切りたいね。
| soccer2013 | 23:33 | comments(0) | trackbacks(0)
2013 ヤマザキナビスコカップ・準々決勝 vs C大阪
ナビ杯に来るのも久々の様な。
どうやら去年3月のあの試合だった模様。

南門の前でコーンチップスを頂き、

リーグ戦とは違ってセンターライン付近が一般販売で座れる。
と言う事でこの辺りから。


今年はACl出場クラブと言う事で予選リーグ免除の
準々決勝からの参加。こういうのも久々。

第1戦のアウェーを2-0で勝利し有利な形で
ホームで迎える第2戦。
きっちり勝って上に進みたい。

試合は開始早々に相手に先行されるも前半のうちに
梅のゴールで追いつき、そのまま1-1のドローに。
ウイダイもお預け。

2戦合計で準決勝進出を決めましたが勝ちたかったなぁ。
9月の準決勝、相手は川崎。
アウェーで勝ちホームで苦しむイメージだけど、
どうか更なる上、国立に。

さてJリーグを賑わす2ステージ制問題。

「Jを愛する仲間達へ 目先の金儲けより大切なモノがあるだろ?さあ立ち上がれ!」

第1戦での浦和ゴール裏からの問いかけに対しての
セレッソサポさんたちの回答。

「セレッソファンも2ステージに反対。」


「せやろ!年間で一番強いチームがチャンピオンだ!」
「世界基準からかけ離れた2ステージ制、そこの日本サッカーの未来はあるの?」

Jリーグが始まって、まだまだ20年。
現行の1ステージで足元固めて欲しいけどな。。。
ここは世界標準で頑張りましょうよ。
| soccer2013 | 22:14 | comments(0) | trackbacks(0)
2013 J1 第9節 vs 仙台

ACL参加クラブのみで遅れて行われた第9節。
ウチらの対戦相手は仙台。
相性の良くない相手ですな。

この日は仕事帰りで東武線北越谷からバスで
キックオフにギリギリ間に合った。

中2日と言う事もあり重い雰囲気で。
久々にボール支配率も五分五分な前半。

後半良いところも出てきたところでマルシオが
PK獲得。これを阿部ちゃん決めた。
これ以外でも途中から入ったマルシオは
攻守ともに気迫が満ち溢れ素晴らしかった。

リーグはこれから1ヶ月余りの中断期間。
チームは休養&北海道キャンプ。
そろそろ永田充は戻ってくるか。
宇賀神はあとどのくらいか。
そして直輝はどうだろう。
でも直輝は焦らずじっくりと。

しかしナビ杯迄でも4週間サッカーが無いのか。
サムライブルーじゃ物足りないし寂しいのう。
| soccer2013 | 23:33 | comments(0) | trackbacks(0)
2013 J1 第12節 vs 鳥栖

試合前にロビーがスタジアムを一周。
名残惜しくて帰国を伸ばしたとか。

鳥栖サポさん達にも。


さて腹も空いていたので山田うどん食べてたら、
目の前をロビーが通り過ぎた。
ゴール裏の皆さんに会いに行った模様。
揉みくちゃになりながらゴール裏から戻って来た
ところを私も便乗して握手のような事をして頂いた^^;

さて試合。
強いFWが居る相手でGKがセンターライン付近まで上がっての
FKでロングボール蹴り込んでくるとか。

後半は点を取ったら取られを繰り返して
若干不安になるも途中から怒涛のゴールラッシュ!
6-2での圧勝となりました。

いつもクロスやフィニッシュの精度で苦労しているけど
こんな日も有るんだね。6人で6ゴールとか。
ミシャの戦術が染み付いてきている証なんだろか。
贅沢言えば興梠、元気あたりには一試合複数ゴールも
欲しいですがー。

待望の矢島のリーグ初ゴールも拝めましたし。
ヘッドで決めたのは意外だけど^^;おめでとう!



「俺達は5万人の前で戦いたい集え浦和人」
戦の字が間違っているのはワザと?(^^;
| soccer2013 | 23:17 | comments(0) | trackbacks(0)
2013 J1 第11節 vs 鹿島
今年のこのカードは20周年記念マッチという扱い。

全クラブの旗が登場し。

並びます。


ウチがこういう事で選ばれ、

あちらは最多優勝回数と言う事で。

そしてレジェンドプレイヤーとして招かれたこの二人。

トモダチナラアタリマエーのアルシンドと
我らがロブソン ポンテ!

ロビー太ったなぁw等と思いつつ
お元気そうで何より。

さてこの日は槇野の誕生日。

森脇より持ってる男なのか試されますが。

この日はこちらが対戦相手になりますので。

彼には期待しますよ!



あいにくの天気のせいか5万人は超えませんでした。


試合は前半から押され気味、さすがに思い通りには
行かない相手。後半にはついに先制されてしまうも
最近メキメキとサポの心を掴み捲っている那須が
柏木CKをニアからヘッドで決めて同点!

そしてこの試合では決めるとシーズン前から宣言していた
期待の興梠。ちょっと空回りしてるのかなぁと心配。
梅崎のクロスから興梠ヘッドで合わせたけど、
あーオフサイド残念!と思ったらゴール判定(^^;
喜ぶタイミング外したわw。これで勝ち越し。

そしてこのまま終わると何だか微妙な雰囲気。
なところを振り払うように元気のシュートの
こぼれ球を梅崎が落ち着いて流し込む!
これでこちら側はホッと一息。3-1で勝利。


「20周年!Jを世界最高峰リーグにしよう」

ロビーも「祝」で一緒にWe are Diamonds

幸せなひと時。

北スタンドと槇野のバースデーコントを堪能。

| soccer2013 | 21:43 | comments(0) | trackbacks(0)