CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -
インプレッサSTi 4ドア A-Line試乗
以前、6MTに試乗しましたが今回は5ATの
A-Lineに試乗しました。

普段ATに乗らないので勝手が違いますが、そこはゴーカート。
レバーをPからDまでやるのに?となったけど。
Dに入れ、ブレーキから足を離すと車が動き出す事に違和感を感じつつ
試乗コースへ。が、行った時間帯も悪かったか路上は混雑気味(^^;
まあいいか。

A-Lineはインプレッサで唯一のパドルシフト付き。
パドルシフトを積極的に使う運転ってあるのだろうか?
切り替わりがワンテンポ遅れるので楽しいって程でもない。
この遅れを理解しながらシフト出来るようになると良いのだろうか?
Dに入っている状態で時々使うっていうのはあるかもしれない。

ブレーキは6MTに乗った時よりも初期制動が緩やかで踏み易かった。
個体差だろうか?味付けが違うのだろうか?良く判りません。
2.5LターボのATは街中や坂道でかったるい感じもないので
乗り易そうではあります。

6MTでも感じ、たぶん他の車種も同じなのだろうけどハンドルが軽い。
しかしヒラリヒラリと乗り回す初代の感じは無い。これは止む無し。
やっぱり今や初代は特別な存在だ。
良くある事だが同乗した営業さんまで初代を良さを語る始末だし、
果たして売る気があるのだろか(笑)
どのみちスバルを買うんでしょ?と見透かされているのか?

ウチの初代もだいぶ年季入ってるし諸々の事情でMTに
乗り続けるのもね。。。次の車検までは後一年余り。

やはり国産の新車でAT買うならこれかなぁ。
しかし何だかんだ言っても販売価格300万越えである。
つまりトホホなのだ。
| car life | 01:25 | comments(0) | trackbacks(0)
<< ネタバレ少々?劇場版 機動戦士ガンダム00(ダブルオー)-A wakening of the Trailblazer-
ケニア・ドバイの旅(10/9/18〜10/9/26)〜(2)ナイロビへ >>
スポンサーサイト
| - | 01:25 | - | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://rac.jugem.cc/trackback/860
トラックバック