CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -
スーパー耐久シリーズ2006 第7戦 もてぎ
スーパー耐久シリーズ2006の最終戦決勝。
スーパー耐久とは排気量や駆動方式、改造範囲を基準に5つのクラスで
構成される最も市販車に近いマシンで争う耐久レース。

5時半に出て4号バイパスからいつもと変わらぬ道で7時には到着。
MotoGPやスーパーGTと違って駐車場も空いていて快適だ(^^;


FUJITSUBO hpi IMPREZA(ST-2クラス)。
予選は僅差で2位だったので期待しましたが決勝も2位。


そのほかST-2クラスでは、Start Your Engines IMPREZAも3位

ST-2クラスで優勝したランサーのチームはシーケンシャルエンドレス座間。
座間と言えば私が生まれたところ。思わぬところで懐かしさに浸る(^^;


ST-1クラスで優勝したARTA DENAG GT3。今年は7戦全勝。


ST-1の2位はPixy Spec's Porsche。ドライバーの一人は伊藤真一!
4輪でも活躍してますね〜♪


ST-1クラスの表彰式。
全クラスの表彰式をやるので5回もシャンパンファイトがあると、
シャンパンのあまーい匂いでいい気分になれます。

しかし風が強くて寒かった。指先が悴んで写真撮るのもしんどい。
手袋が必要だし、実際している人多かったなぁ。反省。
今回はヘアピンまでループバスが運行されてました。
MotoGPの時は途中で折り返してたのに〜。

ピットウォークでは正道会館の角田信朗師範が登場。
どこかのチームのゲスト?だったかな。
身長は自分とそんなに変わらないけど実物はデカく感じる(^^;

帰りは17時過ぎに出発し、19時半前には自宅へ。
いつもと趣向を変えて4号バイパスを使わずに県道や農道を駆使して
帰ってみたら、渋滞も無くいつもと同じくらいの時間で帰ってきたorz
| motor sports | 00:56 | comments(0) | trackbacks(0)
<< 2006金砂郷まつり〜常陸秋そばフェスティバル〜
ギド退任!? >>
スポンサーサイト
| - | 00:56 | - | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://rac.jugem.cc/trackback/414
トラックバック