CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -
さいたまクリテリウム by ツール・ド・フランス
午前中は台風の影響もあり迷うところでしたが
こんな機会はなかなか無さそうなので。
さいたま新都心にはお昼位に到着。
まだ少し雨模様。

けやき広場で早速COEDOの生。瑠璃と白。
この辺は安定の美味さ。
紅いのは目の前で売り切れ。


こっちでもビール。


暫しビールを堪能しスーパーアリーナに移動。
まずはアンカーのブースなど。


地元と言う事もありテレ玉絡みでレッズもPR。

元浦女のキャプテン、柳田さんが貼ってくれました。
浦女の試合に行かずにスミマセン!


キャノンデールではこの日出場しているサガンのバイク。

フレームにハルクが描いてありました。

コルナゴは新城幸也推しで。

名前入り。


ステージでのトークショーでは安田大サーカスの団長も。

他にもアリーナ内は各ブースでも
結構イベントありで楽しめる。

さてメインのロードレースは。。。
沢山の人がコース脇に待機中なので
観られるか不安でしたが・・・

本戦の前に行われたポイントレース。


コース脇は何処も人だかりでして^^;

人の垣根越しに見ていると上半身しか見えない集団が
移動して行く様は何だが不思議な動き。

マビックのレガシィ。


そして本戦。この頃には空も晴れ渡りました。
迫力の集団走行。


色々な場所に移動しながら観戦。

最後は駅の反対側、コクーン近くまで移動。

結局はフルームが勝ったようで。
サガン、ルイ・コスタと3強が表彰台。

別府が引っ張る見どころも有ったけど
新城はちょっと残念だったかな(^^;

静かにあっという間に目の前を通り過ぎてしまうけど
間近に一流選手を観る事が出来て嬉しい一日。
また開催できると良いですね!
| sports | 22:25 | comments(0) | trackbacks(0)
リーグ戦最後のQVC
QVCマリンでリーグ最終戦。
先発は唐川。


実家近所の高校出身の加藤翔平も観る事が出来ましたが、
試合の方は先制したものののレデズマが逆転を許し、そのまま。
唐川がよく粘っていただけに惜しまれる。

この時点ではまだ順位確定せず、
結局最終戦まで縺れましたな。

で、この試合がQVCではレギュラーシーズン最終戦。

ご挨拶。


そして今シーズン限りで引退となる
薮田と小野の引退セレモニー。




まずはサンデー晋吾こと小野。

対する打者は福浦で。

マスクは里崎。

でピッチャー交代し、薮田がリリーフカーで登場。




打者はサブロー。


それぞれが挨拶。


胴上げ。


そして胴上げ。


グランド一周し、、、






試合後も残っていたレフトスタンドの
皆さんからも労いの拍手。
二人ともお疲れ様でしたな。
| sports | 00:07 | comments(0) | trackbacks(0)
バレンティン観たさに神宮へ(9/12)
来ちゃった。。。
バレンティンの記録が期待されている試合だし
カープはCS出場の可能性も有るしで神宮は大入り気味です。

いやしかし広島ファンって多いんですねぇm(_ _)m。
以前マツダzoom zoomスタジアムに入れなかった事を思い出します。
今回は三塁側指定席で。

学生時代は何度もライトスタンドで傘を振って東京音頭を
歌っていましたが^^;、この辺の席は初めて。
古めの球場なのでこの辺だと席の角度が悪くて観辛いですね。

さて席は三塁側ですが、お目当てはこの人。
赤ヘルファンの皆様すみません。

しかしバレンティンの打席では1球1球に球場にいる
全ての観客が注目しバットを振るたびに響くどよめき。
いやぁ堪りませんね。この雰囲気。素晴らしいです。
赤い方々も彼の一打席一打席に沸いていたのでご容赦を。

しかしこの日は残念ながら新記録は出ず。
ヒット1本に終わりました。
そりゃ簡単に毎日打つものでも無いですね(^^;
他の選手からはたくさんHR出ましたが(汗

そして試合は6-12でカープの圧勝。

いやぁ盛り上がってますねぇ。
助っ人も好調だし、この時期の勢いって大事ですからねぇ。

この後、無事に新記録達成した訳ですが、
かつてローズ、カブレラらが苦しめられた抜かせちゃ
いけない雰囲気も光の速さで乗り越えた感じ。
飛ぶボール?他の選手の数字見てみりゃボールのせいとも
言い切れないし、ワンちゃんの頃とは球場の広さも違いますし。
助っ人外国人が長打期待されて日本に来て、その期待通りの
働きをしたのだから最高でしょう♪
あわよくばボンズの記録も抜かないかなぁ。
さすがにそれは厳しいか(^^;
| sports | 22:52 | comments(0) | trackbacks(0)
今年初のQVCマリン(9/7)
今年はなかなかタイミングが合わず、初めてのマリンとなりました。
9/7のライオンズ戦です。
今年は伊東とナベ久が監督対決なんですよねぇ。

この日は何だか千葉VS埼玉的なイベントのようでして、
最近ふなっしーの陰に隠れ気味な気がする赤いやつ。


コバトンのライイオンズユニVer.

浦和ユニを見慣れているので少しだけ違和感(^^;

で試合は先発松永と野上のやや投手戦気味に始まり、
どちらが先に点を取るかと言うところ、
6回に井口がホームラン。
最近HRは伸び悩んでいるけど今年は良いですねぇ。



試合はこの後ブラゼルの2点タイムリーもあり
完封リレーで3-0、マリーンズの勝利。


ブラゼルと井口がヒーローインタビューでした。


さてさてパのペナントレースどうなることやら。
まだ諦めちゃいけませんぜ。マリーンズさん。
| sports | 21:47 | comments(0) | trackbacks(0)
甲子園で交流
甲子園でパセ交流してきました。

3年前にも甲子園での交流戦観戦を目論みましたが
その時は当日に雨天中止となり念願叶わず。
屋根無し球場で梅雨時の交流戦。
今回も週間予報眺めながらドキドキ。


しかし今回は空梅雨の好天に恵まれ、
遂に甲子園にて観戦する事が出来ました。


能見、成瀬と好投手が先発。
試合開始早々西岡がヘッドスライディングで
顔面強打も大事には至らず。

根元がバックスクリーンに放り込んで千葉が
先制するも新井が通算1000打点越えの逆転弾。
危なげない能見は完投し3-1で阪神の勝利。

個人的に能見は生で観てみたかった投手だったのですが
試合はパリーグに勝って欲しかった訳です。はい。
能見が絶好調の時期に当たってしまいましたなぁ。

本家のフランチャイズで風船タイム。

毎度毎度衛生的に問題ないのか(^^;

しかしグランド整備も回数多くて大変ですねぇ。


しかし千葉の応援はますますのサッカーっぷりですな。
こちらの席の虎ファンからも拍手浴びてました^^;

初めての甲子園。
私の席の周りは売り子が全てアサヒビール。
スーパードライばかりで他のビール探すのにやや苦労。
| sports | 23:22 | comments(0) | trackbacks(0)
浜スタで交流
久しぶりに横浜へ。

昼に食べた「タマガワ」のナポリタンは
絶品でした。

で、今年も来てみました。

改装したのかちょっと綺麗になりましたね。

三塁側の内野自由席は立見も出るほど。
全体的に良く入ってます。


試合前に中村紀の2000本安打セレモニー。

名球会からは立浪の姿も。


先発は藤井、成瀬。
4番が今江なのかなぁホワイトセルはどうした〜
なんて思っていたら先制HR。
生意気言ってごめんなさい。

そしてブランコ場外弾。良いもの観られた。
そして同じ回に金城の通算100号HR。
成瀬は直前の打席で手が痺れちゃったか^^;
いやしかしブランコの打球は凄いな。
横浜に移籍して良かったね。
どうかそろそろ記録越えをお願いしたい。

試合は4-9で千葉の完勝でした。

帰りは中華街で食べ歩き。





山下公園から横浜駅まで水上バスに乗ってみるなど。

横浜的ですな。

| sports | 00:02 | comments(0) | trackbacks(0)
尾瀬岩鞍で春スキー
3/23は久々に尾瀬岩鞍。日帰りです。
昔からお世話になってるゲレンデですが、
春に来たのは初めて。

ゲレンデの周りもほとんど地面が見えてます。
雪はシャーベット。春ですねえ。
またもや腕の無い私の体力を奪います^^;

まあ殆どこの店の中にいたわけですが。。。


帰りは途中を武尊の方へ曲がり「花咲の湯」へ。
まったりさせて頂きました。

今シーズンのスキーはこれで終了。
10年振りに新調した板のお陰か
楽しいシーズンになりました。
道具の進化は有難い。
しかしまぁ私は基礎的な技術が乏しくて。
とほほ。
| sports | 00:03 | comments(0) | trackbacks(0)
万座温泉スキー場
3/2〜3。

さすがにこの時期になると辛いかね。
気温が上がったところからまた寒くなり
ゲレンデはガリガリ。私は楽しむ余裕無し。
こういう日もそれなりに楽しめる位の腕が欲しい^^;

なので早々に切り上げ部屋でJ開幕戦。
開幕勝利に酔しれる(^^;

今回の宿は万座亭。
裏にリフト乗り場が有り便利です。




万座温泉は2度目ですが硫黄の匂いたっぷり。
温泉っぽい雰囲気を楽しめますね。
| sports | 01:24 | comments(0) | trackbacks(0)
猪苗代と東山温泉と
さて今回は猪苗代方面でございます。

実家方面にて友人をピックアップし東北道を北上。
そして磐梯猪苗代ICで降りるとそこは猛吹雪^^;
数m先も見えず突然現れる信号に戦慄しながらアルツ磐梯へ。
アルツと猫魔は携帯で会員になると駐車場が無料になります。
昨年猫魔に行った時に会員になったのですがiPhone→iPhoneを
MNPしたので再登録しようとしたらauのiPhoneには登録メールが
届かなかったのでdocomoのガラケーで再登録。なんでー!

ゲレンデに到着したけど天候が荒れ気味なのでリフトに乗る決心が
付かず昼飯時が過ぎるまでゲレ食でまったり。

その後も3人で回数券を分け合いまったりと滑りました。

南向のゲレンデなので雪質がどうなのか心配でしたが
この日は雪質も良くてなかなか楽しい。

その後は会津若松市内のスーパーで福島の酒と米とままどおるを
買い込み、東山温泉の原瀧にて一泊。良い宿そして良い温泉でした。

東山温泉は温泉街らしい温泉場。雰囲気も良いです。

2日目は猪苗代スキー場に。

この日は快晴でゲレンデから猪苗代湖を一望。

晴れると景色の良いスキー場です。
こちらも南向のゲレンデですが前日の降雪もあり良い雪でした。
こんな雪質で滑られるのならば通いたいところ。

そして美味福島は最高なり。



| sports | 01:02 | comments(0) | trackbacks(0)
志賀高原で体育会的にスキー
ここも久々だなぁ。の志賀高原。
と言っても広い広い志賀高原。
前回行ったときは横手山しか滑っていないので
殆どが初めてのコース。

今回は16PSメンバーの方とご一緒に。
志賀高原チャレンジというものに挑戦。
更に志賀マイスターとも言うべき
この広いゲレンデを熟知した方も同行。
いやはやどう滑ったかも覚えていませんが
9時過ぎから16時まで30数本のリフトを乗継ぎ
横手山、熊の湯を残して志賀高原チャレンジの
対象リフトに全て乗ることが出来ました。
体力的にも技術的にもきつかったけど
良い経験をさせて頂きありがたい事です。

1日目の昼はインドカレー食べ放題。

休憩でコーヒーなど。


1日目クタクタで終了〜


そして今回の宿は志賀から少し下って湯田中温泉からも
ほど近い角間温泉。近年の温泉の中では一番良い感触。

夜は湯田中にてちゃんこ鍋。


2日目
全身筋肉痛の身ですが残りの熊の湯、横手山攻略へ(^^;
しかし横手山山頂は悪天候の為、上まで行けず
下でまったりと滑りつつ昼は横手山下で鍋焼きうどん。

体も温まり旨し。

周りはいい天気なんだけど結局横手山山頂は
ついぞ晴れませんでした。。。
山頂のパン屋に行けなかったのが心残り。
また来ないとね。

午後には帰路につき途中で角間温泉「とらやの湯傳習館」。
駐車場には山羊など居たり。


今回の2日間、同行してくださったご夫妻に
お世話になりっぱなしで・・・ありがとうございました。

ちなみに志賀高原チャレンジのベースとなっている仕組み。

skiline.ccでユーザ登録し、リフト券の一番下に書いてある
番号をサイトで入力すると自分が乗ったリフトや標高差が
折れ線グラフで判ります。
このリフト券は東日本では丸沼も同じみたいなので
今度久しぶりに丸沼にも行ってみようか。
| sports | 00:04 | comments(0) | trackbacks(0)