CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -
第14回スバリストミーティング
11/24。
久々にスバリストミーティングに参加させて頂きました。


静岡県富士宮市の朝霧高原ドライブインもちやさんの駐車場にて。


曇天ながらも富士山も少しだけ顔出し。


我がスバルの名車たち。



開催にあたっての16PSはじめ、皆さんのご尽力、そして
貴重なクルマを維持し参加されている皆様に感謝です。

皆さんご自分の車の自己紹介などしつつ午前を過ごし、
もちやさんで昼食。近くにはセブンイレブンも有ります。

午後は恒例のじゃんけん大会。
皆さんが持ち寄ったレアものグッズなどをじゃんけんで奪い合い(笑)。
あちらこちらで皆さんクルマ談義などなど交えつつ会は無事終了。

午後は日差しも無くなり冷えてきたので帰りには
「新稲子川温泉ユー・トリオ」で体を温め、一息。

その後は由比に向かい、桜海老を堪能。

かき揚げ、釜茹で、生のままと旬の味を満喫。美味い。

ありがたや。


なお、今回は伊豆長岡に前泊しての参加でした。
東名の渋滞に嵌り、天気も良くなかったので
観光などもせず、宿は湯屋光林に素泊まり。
夕食は近くの「うを正」にて。


鰻と寿司などを頂きかなり豪勢になりましたが
リーズナブルでホッとしつつ、しかしこれがなかなか旨し。

行き当たりばったりでしたが良い店に出会いました。


第12回スバリストミーティング
第11回スバリストミーティング
| car life | 01:38 | comments(0) | trackbacks(0)
BRZ試乗
ネットで見掛けた情報によると今週末はお客様感謝デーらしかったので。
ええ、東京スバルさんからのご案内は頂いておりませんけども、
それは想定の範囲内。別に嫌われている訳じゃないと信じております。。。

で、混んでいなければ、、、とBRZの試乗に。

ちょっと前にスバルのサイトでMTが有ると確認していたディーラーに
行ったのですが、MTのBRZは前日に別のディーラーへ行き、
今はATなら有りますと。。。

まあ良いかと言う事でアイシン製6ATに試乗。
ウチの内製5ATとも比較が出来るかなと。

まずはウチの奥様に運転してもらい、助手席へ。
乗り心地は想像通りですねー。
キチンと凹凸を拾ってくれる感じもあり好感が持てます。
もちろんウチのGVFより硬い。

で、私の番ですが、運転席から見る視界、車幅の感覚も判り易く、
コレも好感。もっと地面にへばり付く感じの着座位置でも良いかな
と思いますが、こんなものでしょうかね。

パドルシフトはステアリングと一緒に回転します。
これはGVFと異なるところ。ちょっと違和感。
羨ましいのはシフトチェンジの操作に対しての反応の速さ、
GVFではシフトアップ時の2テンポくらい遅れる感じが
非常にストレスになりますが、この辺はGVFの5ATより
気持ちよく操作できます。
アイシン製の6ATだからなのか制御系が違うのか。
GVFもこんな感じに出来なかったのですかねぇ。

BRZのMTとATの購入比率は6:4くらいだったかな?
個人的には積極的にATを選ぶ必要は感じませんけど、
家庭の事情等でATを選択せざるを得ない方々にも
そこそこ楽しめそう。

試乗の後に、展示しているBRZを使い、サービススタッフの方が
緊急時のタイヤ交換を実演。今まで特に人から教わったことが
無かったのですが、まあ大体合ってました。一安心です。
ちなみにBRZにはスペアタイヤは付いてませんので、
緊急時には車載のパンク修理キットでの対応になります。


続いてMTの試乗車が有るディーラーへ。
こちらは現車を購入したディーラーさん。

ちょっと混雑気味で、BRZの試乗は3人待ち。
何せ半年ぶりのMTなもんでちょっと緊張気味(笑)
クラッチミートのポイントがかなり上のほう。
これは今までとちょっと違う感じですね。
試乗コースも交差点に坂が多いので久々にクラッチを操作する
私の心を痺れさせます(^^;しかも一度エンストしたりして。。。

GC8の頃はシングルのメタルクラッチに換えていましたが
このBRZのクラッチはこれまでのスバル車より軽いのですかね?
GVB/GRBも結構軽かった記憶もありますが。

いやぁでもMTは楽しいですねー。
3名乗車でしたが約1200kgという車重の軽さが実感できる
フットワークも試乗程度ではパワー不足も感じませんね。
軽いってすばらしい。
そういえば排気音やエンジン音の良さってのは感じません
でしたけどね。。。

ちなみに今回試乗したグレードは両方ともSの17インチ仕様です。

15年前、GC8に試乗した時のじゃじゃ馬的な感覚は無く、
至って普通に乗ることが出来るクルマだと思います。
私のレベルで試乗しても判る事に限りはありますが、
評判どおりFRながら凄く安定志向なんだろうと思います。
きっと初めてスポーティなクルマに乗る方も安心して
運転できるのでは?そこは確かにスバルらしい。
これと言って大きな刺激を感じるものは有りませんけど、
あとは好きに弄れば何とでもなるだろうし、
是非若い人にも乗って欲しい。

担当の営業さんに聞いたら20代後半の方からも注文が結構ある
と言うことなので嬉しい限り。
このクルマが生まれる経緯には想う事も色々と有りますが、
成功を祈っております。

個人的にはスキーに行く事など考えると4WD、そこそこの積載性、
大人4人での遠出、、、を考えるとFRで2+2のクルマは購入対象に
なりませんがセカンドカーを持つ生活が出来るなら欲しいかも。

そういえばオートサロンでBRZのプレゼントに応募した件は
どうなったのだろう??(^^;

クジ引きではBRZのLEDライトが当たりました。

青はもう無くなっていたので赤を選択。
クジで当たるなんて珍しい。

あとはディズニーのノートなどをゲット。
| car life | 21:26 | comments(2) | trackbacks(0)
ハイパーミーティング2012にて
初めてのハイパーミーティング。
昔はインプとランエボのイベントだったような気がしますが、
今はスイフトが入ったりで多様化でしょうか。

駐車場に入るだけで沢山のインプレッサが居る。
何かと参考になるし、色々楽しいものです。
個人的には今時のスバル関連のアフターパーツを
見る事がメインの来場目的。

何も買いませんでしたが、誘惑に負けそうになったものも幾つか。
しかしVARISのGVFはカッコ良いなぁ。

同じシルバーだし真似してみたい部分も有って、、、
ヒートシールドとか、、、

危うくクレカが登場するところでしたわ(^^;

G4にGRBスペCのブレンボはともかく。

GVBの羽?も付くんですねぇ。

スバルにはS206のNBRパッケージも。完売してますが(^^;


至る所にBRZと86。区別がなかなか難しい。


エボの'05WRカーを田口選手が駆ってのデモランも観られた事。

新井敏弘選手もIRCチャンピオン取ったマシンでデモランを魅せてくれた。
これが観られたのが嬉しい。相変わらずサービスたっぷりの走り。


走る事を知っていれば撮影機材も重装備してきたのに(^^;

新井さんのGRB。


私は途中、スタンドでまったりとしつつ、徘徊してはデモランなどを見物。

筑波山も眺めつつ。


色々と楽しませていただきました。
| car life | 01:07 | comments(0) | trackbacks(0)
BRZ見学(2/12)
2週間ほど前ですがヨドバシアキバに行ったついでに
BRZが置いてある本郷店に寄り道してみました。
この時に展示していたディーラーでは私の生活圏に
一番近い店舗がここでした。
駐車場には他県ナンバーのGRBも停まっていたので
私と同じ目的かな(^^;



モーターショーでは混雑で座ったり出来なかったので運転席
にも乗ってみたり、久々にクラッチやシフトを弄ってみたり。
この手の車両は着座した時の地面が近い感じが安心感が
有って良いです。
これのSTI Verがどうなるのか判りませんが、
何しろトヨタ方面からもパーツが出るでしょうから
車弄りの選択肢はたくさん有りそうですね。

15年も4WDのセダンに乗っているとこれ一台のみの所有では
心許ないけど、セカンドにコレの6MTを持てたら楽しいのかな。
今自分が20代前半とかだったら買っているのかなぁ。
等と妄想してみたり。
オートサロンの抽選でBRZが当たるかもしれないし(笑)

現行インプレッサやWRXでSTI Verをどう企画しているのか
今後が興味深い。1.6ターボも出てきたことで色々な説が
出ていますしね。BRZのエンジンがどんなものか分からない
ですがNAで4WDというのも良いかな。

何はともあれ早くBRZの6MTに試乗してみたいところ。
| car life | 14:18 | comments(0) | trackbacks(0)
東京オートサロン2012

5年ぶりのTAS。
今回は過去最高の入場者数だったとか。
クルマが売れないというのにちょっと意外。



今はProvaとかSYMSは出ていないのですねぇ。
残念。

今年はこれでGT300。


昨年のレガ。


新型インプレッサのコンセプト。


IRCもターマックでは4ドアで。


ニュルもブルーで。

s206のエンブレムが光っとる。

良い眺め。


スバルのブース内にProvaのBRZ。



BRZのSTIコンセプト。



例の共同開発ボクサー。



昨年の全日本ラリー選手権タイトルを獲得。


てんとう虫。これEVだそうです。

モーター

バッテリー


ちょっと毛色を変えてアバルト。
500。

プント。


しかし最近GTも観に行ってないしRQも判らなくなったなぁ(爆)
今は中古パーツ屋とかタイヤ屋さんまで出展してるんですね。
全体的に更に物販が多くなったかな。
STIのアクセサリーも安く買えるので私はキーケースと
卓上カレンダーを購入。

さて恒例の来場者プレゼントはBRZを狙いました。
駐車場はあと1台置けるし当たっても心配有りません(笑)
確か前回はどこかの旅館の1名1泊無料券が当たったのだよなぁ。
| car life | 23:58 | comments(0) | trackbacks(0)
第42回東京モーターショー2011 (1)
久々に。
ビックサイトなんですねぇ。不便です。
東と西の移動が面倒ですね。

真っ先にトミカに行ったのですが、
インプレッサのミニカーは完売。。。

失意の中、四輪メーカーで見たところ。

例のやつ。あっちのは見てないんですけど。

青いのも有りましたが混雑でよく見られず。

S206。540万円。

なんでミラーがシルバーなんですかね。

羽が小さいのが良いですね。

来年のGTはこれで。


ボクサーディーゼル。

例の会社と共同開発の直噴とか。


ここが好きでねぇ。

5シリーズは先代の方が好きですけどねぇ。

やっぱりここも好きでねぇ。

996の方が好きだけどねぇ。

あと四輪で観たのはルノー、アウディ、メルセデス、VW・・・
国産はスイフトスポーツくらいか。
コンセプトカーなんて殆ど観てないな。
たしか時代はエコでしたっけ?(^^;
| car life | 23:46 | comments(4) | trackbacks(0)
14年と7ヶ月。そして173830キロ
スバル インプレッサ WRX STi Version3。
1997年1月に納車されて以来、人生の3分の1以上になる
14年余りの間、とってもとってもお世話になったGC8D。
9/12を持ちましてお別れとなりました。

旅にサーキットに仕事にと20代後半から40過ぎまでの私の人生の
いろんなモノを見られてきた。ような気もする14年余り。

ぶつけたり、ぶつけられたり傷だらけにもなりました。

速度違反でお縄を頂戴した時は出頭した簡易裁判所の駐車場で
ラジエーターの液漏れでそのまま入院とか。
お台場から帰る途中のR357でボンネットから狼煙を上げたり。
経年劣化による多少の想定内のトラブルも有りましたが
電装系は何事も無かったなぁ。

周りからは五月蝿い、乗り心地悪い、燃費が悪い、最近はボロい、
等々とロクな事は言われませんでしたが
ヘマしても、巧く操った(つもりの)時も、正直に回答してくれる。
運転していてこんなに楽しい車はもう出会えないかもしれないなぁ。
もう少しサーキットに行きたかったけど経済的に厳しかったのが
悔やまれますが、雪道での快楽は忘れられない味。

最近は写真もロクに撮ってなかったので。。。



最後にメーターも。173,830キロ也。
20万キロ目指していたんですけどねぇ〜。


機械を相手にこんな事を言うのは趣味ではないですが、
楽しい時間をありがとう。
| car life | 00:21 | comments(2) | trackbacks(0)
インプレッサSTi 4ドア A-Line試乗
以前、6MTに試乗しましたが今回は5ATの
A-Lineに試乗しました。

普段ATに乗らないので勝手が違いますが、そこはゴーカート。
レバーをPからDまでやるのに?となったけど。
Dに入れ、ブレーキから足を離すと車が動き出す事に違和感を感じつつ
試乗コースへ。が、行った時間帯も悪かったか路上は混雑気味(^^;
まあいいか。

A-Lineはインプレッサで唯一のパドルシフト付き。
パドルシフトを積極的に使う運転ってあるのだろうか?
切り替わりがワンテンポ遅れるので楽しいって程でもない。
この遅れを理解しながらシフト出来るようになると良いのだろうか?
Dに入っている状態で時々使うっていうのはあるかもしれない。

ブレーキは6MTに乗った時よりも初期制動が緩やかで踏み易かった。
個体差だろうか?味付けが違うのだろうか?良く判りません。
2.5LターボのATは街中や坂道でかったるい感じもないので
乗り易そうではあります。

6MTでも感じ、たぶん他の車種も同じなのだろうけどハンドルが軽い。
しかしヒラリヒラリと乗り回す初代の感じは無い。これは止む無し。
やっぱり今や初代は特別な存在だ。
良くある事だが同乗した営業さんまで初代を良さを語る始末だし、
果たして売る気があるのだろか(笑)
どのみちスバルを買うんでしょ?と見透かされているのか?

ウチの初代もだいぶ年季入ってるし諸々の事情でMTに
乗り続けるのもね。。。次の車検までは後一年余り。

やはり国産の新車でAT買うならこれかなぁ。
しかし何だかんだ言っても販売価格300万越えである。
つまりトホホなのだ。
| car life | 01:25 | comments(0) | trackbacks(0)
インプレッサSTiに4ドア、、、試乗してきました
4月に北米で公開され、ついに日本でも出ました。

スバルインプレッサSTI 4Door(スバルのサイト)

珍しく発売すぐの週末に試乗する積極的な私。

セールスの方曰く、この週末はほとんど試乗で走り回っているとか。
小雨降る夕方、試乗コースを回ってみた感想。

自分の車と13年も歳が違うクルマはやはり新しい。
何せリモコンドアロックからして感動する私である。
SIドライブなんて付いてることすら試乗時には気付かない。

自分のクルマのブレーキよりはカックンブレーキ。
ちょっと初期制動が強いなぁ。踏めば踏むほど効く
感触のほうが好きなんですが、慣れなんでしょうか?
わざと初期制動を強くしているのか、これがブレンボなのか
先代のノーマルを運転していないので、その辺の
経緯が気になるところ。

私のGCとの比較になりますが全体的に静かで、
クラッチも軽く、運転しやすい車だと感じました。
私のはマフラーもクラッチも純正ではないので当たり前か。

トランクが私のGCより浅く、奥に向かって傾斜して
上っていく感じなので積載量はイマイチかも。
5ドアでも底が浅くて狭く感じましたが、
やっぱり見た目は4ドアセダンのほうが良いなぁ。

トヨタが噛んでいると思うと屈辱的では有りますし、
GCの良さを考えると複雑では有りますがちょっと欲しい。

さて、現実的にはATを視野に入れないといけないので
A-Lineも乗ってみたい。
5ドアの2.0GTにもパドルシフト付かないのかなぁ。
てか4ドアにも2.0GT出ないだろうか?
STIの18インチタイヤはランニングコストとして財布に
優しくないです(^^;

同時に新たに発表されたクロスオーバーっぽいVXシリーズ。
車高は通常のインプレッサと同じなんですね。
次はこれとA-Lineに試乗してみようかと。

このご時世と私の立場で新車買うなんて信じられませんけど(笑)
まあバブル世代の頭の中はお花畑なので(^^;
| car life | 23:30 | comments(0) | trackbacks(0)
タイヤ交換
GW明けの頃の話になってしまいますが、、、(^^;

昨年暮れにスタッドレスタイヤに履き替えた際に、
ネオバAD07がスリップサイン出し放題だった。
春になったらこれも交換だなぁ。。。
そんな事を冬も終わってネオバに戻そうとした時に思い出しました。

気づけばADVAN ネオバもAD07からAD08へ。
しかもAD07の頃に比べるとAD08はどうにも高価なタイヤに。。。

もう以前ほどクルマにコストを掛ける事も儘ならず、
今のクルマもあとどの位乗るのかも判らないし
高性能よりもCP優先でAD08は断念しました。残念。

BS以外で色々と考えてみてDUNLOPのZ-1 STAR SPEC
にしようと思っていたのですが、時間も無く、
クルマに乗る用事も多かったので早く換えなきゃと
ブラっと行ったお店でそこそこ安かった
GOOD YEARのEAGLE REVSPEC RS-02にしました。
全くの予定外。


で、交換後1ヶ月の感想をかるーく。
ネオバに比べたらグリップ感?剛性?が不足しているような
気がしないでもない。何となく軟い感じはします。

変なやる気が起きる様な尖がった感じはありませんね。
でもこういうものだと思えば特に問題なし。
充分。たぶん充分。きっと充分。

ずっとスタッドレス履いていたので、ネオバを履いていた
去年の秋ごろの記憶が曖昧ですがタイヤノイズは減ったかな。
| car life | 23:41 | comments(0) | trackbacks(0)