CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -
所さんの「コケコッコゥ!!〜七色の声色〜」
コケコッコゥ〜七色の声色〜
所ジョージ!!
エイベックス・エンタテインメント (2010-03-03)
売り上げランキング: 1750
おすすめ度の平均: 5.0
4 誰が歌ってるのか知りたいです
5 流石は所さん
5 多彩な所さん
5 世界一過小評価されている 特殊タレントの集大成
5 最高傑作



所さんの音楽と接触してからかれこれ25年以上になるだろうか。
初めての曲は「寿司屋」だっただろうか?
いや、「恋のバックファイヤー」かもしれない。

今回は前作「安全第二」から3年ぶりのアルバム。
実は先日「さんまのまんま」に出演していてこのアルバムを
PRしていたのを観て、慌ててポチったのでした(^^;

この新作から感じるのは、やはりこの人の圧倒的な天才ぶり。
何なのだろう?この幅広さは?
民謡、演歌、歌謡曲、フォーク、ブルース、ロック、、、
もうジャンルなんて何でもいいのである。
どこを切り取っても今まで通りの所さんである。

今回は声色を使ってw、八代亜紀、奥田民生、トータス松本、
GO!GO!7188、北野武のように歌っている曲も有りますが、
その詩の世界は全て所さん。
どんな声色を使ってみたところで所さんは所さんなのである。

エコカーを風刺したような「制御不能」、
近頃の世間を風刺したような「ガードレール」
この辺はもう真骨頂。

「邪魔にならない程度の僕で」は名曲「純情」を思い起こすような
優しさ溢れるラブソング。まさに所さんの詩の世界。
「素敵な言葉は愛にうまる」を聞くと近年、素敵なラブソングを
歌うようになりましたなぁ。と感じさせる。

そして今回の13曲の中で一番凄さを感じさせるのが「娘に贈る唄」。
通販サイトのレビューでもありましたが、娘さんを持つお父様が
聞いたらさぞかし心に響くのではないかと思わせる曲。
娘さんを頂く身から聞いてもこの曲は響きます。
色々な立場の男性に聞いて欲しい一曲。今のところ今年No1だな。

基本ふざけてるけど素敵な歌もサラッと歌える。
そんな”歌手”所さんが大好きである。
| music/CD | 02:06 | comments(0) | trackbacks(0)
RATTが11年ぶりにアルバム!!「infestation」
ラット
ロードランナー・ジャパン
(2010-04-21)
あ〜懐かしい
待ち疲れた('△`)アァ-
これはすごい!!

11年前のアルバムは買ったものの殆ど聴く事が
有りませんでしたが。これはかなり良い!

まさにLAメタル。RATT 'N' ROLLです。
1曲目のリフから痺れました。
彼らの得意とするミディアムテンポの曲が有り、
アップテンポの曲も有り、バラードなしで突っ走る。

原点回帰というか、よくここまで80年代の彼ら自身を彷彿と
させる作品に仕上げたものだ。80年代のLAメタルブームの中、
彼らがチャートを賑わせていた頃を思い出す。
元Quiet RiotのギタリストCarlos Cavazoが利いているのでしょうか?
私が子供だった頃のギターヒーロー、Warren De Martiniからも
以前のようなプレイを感じます。

正直、ここまで気持ちよく聴けるとは思わなかった。
今時このスタイルでセールス的にどうなのか?
は微妙なんだけど、ちょっとこんな感じで続けて欲しい。

その昔、夜のヒットスタジオに出演した際には芳村真理から
メイクの事しか聞かれなかったボーカルのSteven Peacy。
ジャケットを見る限り、お年を召された感が滲み出ていますが
ライブではどのくらい出来るのだろう?Stevenの声がちと心配。

しかしオリジナルメンバーの"KING" Robbinが亡くなって8年ですか。。。
早いなぁ。私も彼が亡くなった歳まであと数年かぁ。
| music/CD | 00:27 | comments(0) | trackbacks(0)
「Rock'n'Roll Circus」とか
Rock'n'Roll Circus SPECIAL LIMITED BOX SET (仮)
浜崎あゆみ avex trax (2010-04-14)売り上げランキング: 1482
おすすめ度の平均: 3.5
3 売り切れ!?
5 楽しみです
5 Rock'n'Roll Circus!!
1 意味が分からない


限定ボックスは発売発表の日に売り切れたそうですなぁ。
転売屋さんが飛び付くほどまだ人気あるんかなぁ。
そしてまたBlu-ray出ないですか。

Rock'n'Roll Circus(DVD付)
Rock'n'Roll Circus(DVD付)
posted with amazlet at 10.03.30
浜崎あゆみ avex trax (2010-04-14)売り上げランキング: 7


ayumi hamasaki ARENA TOUR 2009 A ~NEXT LEVEL~ [DVD]
avex trax (2010-04-14)売り上げランキング: 34
おすすめ度の平均: 2.5
1 なんかもう賞味期限が切れてる感じ。
1 正気ですか
1 楽しみ
3 わからない。
5 久々に

| music/CD | 23:18 | comments(0) | trackbacks(0)
植村花菜「わたしのかけらたち」
植村花菜
キングレコード
(2010-03-10)
【ディスク1】
  1. 猪名川
  2. 忘れないよ
  3. わたしはじめ
  4. マスカラ
  5. サンシャインストーリー
  6. トイレの神様
トイレの神様

Amazonからまさかの出荷遅れの連絡!

最近話題になってたとは言え、油断したなぁ。。。

このままメジャーになっていくのか判りませんけど、
出来ればいつまでも間近で聴きたい(^_^;)
この人も生歌こそに価値あり。ライヴが待ち遠しい。
| music/CD | 00:32 | comments(0) | trackbacks(0)
忌野清志郎「Baby#1」
忌野清志郎
EMIミュージックジャパン
(2010-03-05)
【ディスク1】
  1. I Like You
  2. ヒロイン(HEROINE)
  3. 恩赦
  4. Baby#1
  5. Young Blue
  6. ニュースを知りたい
  7. KI・MA・GU・RE
  8. Like a Dream
  9. ラッキーボーイ
  10. メルトダウン
年下の清志郎
いいです。
温故知新

デビュー40周年のニューアルバム。

知ってる曲が多いけど、新しい音に若い声、異なるアレンジがとても新鮮。
全体的にリラックスしたような歌声で良い感じで踊ってる。
「I like you」はギターもかなり踊ってる♪チャボなのかなぁ。
奇跡的に見つかったという音源。真意はどうあれ素直に喜びたい。
| music/CD | 00:51 | comments(4) | trackbacks(0)
「春の空」
植村花菜
キングレコード
(2009-03-25)
先月は関西限定でシングル発売と、関東の住人には残念な展開でしたが、
今月はそのシングル曲も収録されたミニアルバムが発売。

このアルバムのTVCFも流れていてビックリ。
GOODYEARのTVCFにも「BLESS」が使われていますし。

内容はタイトル通り、春らしく。
軽快な曲、壮大な曲、心が和みます。
これはまさに ささやかな幸せ です。
| music/CD | 23:41 | comments(0) | trackbacks(0)
ばばばば伴ちゃんの「Van.」
Van.(DVD付)
Van.(DVD付)
全シングルを収録し、ソロ活動3年間のまとめ的な内容。
内容も良いと思いますが、やっぱりこれからはDAIで。
DAIとしてソロとして今後どのような活動をするのやら。
まずはDAIでの新曲を期待。
| music/CD | 01:35 | comments(0) | trackbacks(0)
浜崎さんの「GREEN/Days」
Days/GREEN(DVD付)
Days/GREEN(DVD付)
年末のシングル。最近は年2,3枚のペースですね。
ちょっとアレなジャケットな気がしますが(汗)
何よりも売り方がアレですが、、、
私は「GREEN/Days」の方を買ったらしい。

もうすぐカウントダウンですね。今回はプレミアムらしい。
プレミアムなんて言われたらファンが熱くなっちゃうでしょ(涙)
| music/CD | 01:32 | comments(0) | trackbacks(0)
久々のシングル「シャララ」
11ヶ月ぶりのシングル。
今回はプロモーションのインストアライブやイベントには
全て行きそびれました。。。orz

新曲は爽やかです。「シャララ」も2曲目の「sky high」も。
これからの季節、良く晴れた朝になーんも無い道を
走りながら聴きたい。そんな感じ。

3曲目の「Only you」のライブバージョン。
これは今年の1月、原宿アストロホールでのワンマンライブから。
やっぱりライブ行きたくなりますねぇ(^^;

「シャララ」では片岡大志。この方、去年のミサイルイノベーションの
ワンマン
にゲストで出てた人だ。「sky high」はお馴染みの松岡モトキ。
3曲目の日本語訳は元GO-BANG'SのVo.である森若香織なのでした。

植村花菜「LIVE TOUR 2008〜愛と太陽〜」原宿アストロホール


| music/CD | 02:25 | comments(0) | trackbacks(0)
13年ぶり「Saudades de Rock」〜extreme
サウダージ・デ・ロック
Saudades de Rock

「Waiting for the Punchline」以来、13年ぶりのオリジナルアルバム。
1曲目「Star」のボーカルとコーラスは最初ちょっと痺れました。
日本版のみに収録された「Mr.Bates」は'86のデモトラックから。
これはまさに80年代のExtremeで現在と過去の違いを感じることが出来る。
しかし13年経ってもこのボーカルにコーラス、ギター、リズム、
そして多彩な楽曲。まさにExtremeです。

2003年の「Guitar Wars」(赤坂BLITZ)でNunoが来日した時はGaryが
ゲストで出演。2005年はExtremeとして日本限定の再結成で来日。
ここまではかつての曲を披露するに留まっていましたが、
今年12月の来日公演では現在のExtremeが現在の曲を聴かせてくれる。
楽しみです。

2005年の来日公演→EXTREME SHIBUYA-AX 1/13
| music/CD | 02:01 | comments(0) | trackbacks(0)